アポロニア21

Vol.39 良い歯科医院は「初診」で分かる?

 友人から、良い歯科医院の見分け方をしばしば聞かれます。 「良い歯科医院はどこか」という質問には、なかなか答えられないのですが、 「良い歯科医院をどう見分けるか」については、ある程度、答えられると思います。

 技術面について重視する患者さんが多いのですが、歯科医師の技術差を患者さんが 見分けることは難しいことですし、それほど意味があるとも思えません。 それよりも、「自分のことを、どれだけ真剣に考えてくれるか」ということの方が、 実は、臨床成績にも大きく影響するのです。1994年に接着歯学という分野の学術誌 に掲載された論文で、二次むし歯になって脱落する修復物について、その要因分析を行った 研究が発表されました。その結果、最大の要因は、本人の「むし歯リスク」、次に、 「前医との相性」という結果が出ました。これに対して、いわゆる「技術」に属する修復物の 適合の良さについては、検出限界を下回っていたのです。

 つまり、「技術」を誇る歯科医師を探すよりは、むし歯リスクをコントロールすることと、 相性の良い歯科医院にめぐり合えることが重要だということです。相性の良い歯科医院を 見つければ、定期的に通うことも苦になりませんし、むし歯リスクをコントロールしやすく なりますから、さらに臨床成績が上がるということになります。

 では、相性の良い歯科医院とはどのようなところでしょうか。人によってまちまちですが、 私の場合、「してほしくないこと」を予め質問してくれる歯科医院は信頼できると思います。 通常、「良い歯科医院」を探している人は、すでにどこかの歯科医院に通っていて、 そこに不満があって転院したいと思っている場合が多いものです。「してほしくないこと」 とは、前の歯科医院でされた(言われた)いやなことだと言えるでしょう。これを、最初の 段階で聞こうとする歯科医院は、患者さんにとって少なくとも、「良い歯科医院であろう」 としているのだと判断できます。

 もちろん、一見愛想のない歯科医師の方が、温かい中味を持っていることも多いですから、 相性というものは変化するかもしれませんが、ひとつの指標としてはいかがでしょうか。


アーカイブス

現在の口コミ

253,733

ポイントをもらおう!

歯医者さんに行って口コミ・評判を書くとポイントがもらえます!
さらに、ポイントチケット加盟医院なら100ポイント~のポイントチケットがもらえて、もっとお得!貯まったポイントは、楽天スーパーポイントやネットマイル、商品券に交換できます。